Galaxy S21シリーズ、海外一部で予約受付開始、発売日も判明

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日公式ティザー動画がリークされたサムスンの次世代Galaxyフラッグシップ、Galaxy S21シリーズ。

この動画から機種名もGalaxy S21、Galaxy S21+、Galaxy S21 Ultraとなることが正式に確認されました。

そして今回、このGalaxy S21シリーズが一部の国で予約受付が開始。発売日や価格なども明らかにされた模様です。

インドのサムスン公式ストア上で明らかになった内容をAndroid Authorityが伝えたもの。

これによると、まず、Galaxy S21シリーズのグローバル向け正式発表は1月14日
これは事前リーク通り、ということになります。

また、インド版のGalaxy S21シリーズにはSnapradon 888ではなくExynos 2100が搭載されるとのことで、同国での発売は1月29日になるとのこと。

さらにインドではすでにGalaxy S21、S21+、S21 Ultraの販売予約の受付が開始されており、₹2,000 (約2800円)のデポジットを払うことで取り置きが可能になる模様です。

なお、国内向けGalaxy S21シリーズの展開予定ですが、ドコモ版と思われるモデルが総務省の技適を通過しています。これが3モデルのどれに該当するのかは不明ですが、少なくともドコモの来年春・夏モデルとしてGalaxy S21シリーズが展開されることは間違いなさそうです。

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。