Galaxy S21のスペックは期待外れ?Galaxyシリーズの機種「位置づけ」を変更、「フラッグシップ」はZシリーズ以降

サムスンのGalaxyラインナップでフラッグシップと言えばGalaxy S、Noteシリーズ、ミッドレンジ・エントリーモデルと言えばAシリーズ、そしてフォルダブルとしてZシリーズが存在ます。

しかし今回、今後サムスンがそれぞれのシリーズの位置づけについて変更する、というちょっと興味深い情報がでてきました。

Samsung関連の情報では超有名なリーカー、Ice universe氏からのもの。

要はサムスンは今後、Galaxy S、Noteシリーズのスペックを「低め」にし、フォルダブルのZシリーズをフラッグシップとして据える、という内容。

また、Galaxy Aシリーズの上位モデル(A8XやA9Xシリーズ)はなくなり、この位置にGalaxy SやNoteが来る、とも。

その結果、Galaxy S21のスペックは期待よりも低いものになる可能性も高いようです。

もちろん、これはGalaxy SシリーズやNoteシリーズがミッドレンジ機種になる、という意味ではなく、ハイエンドであることには変わりないと思われます。

ただ、これまで「最上位機種」として位置づけられていたS/Noteシリーズを中上位、Zシリーズを最上位、という位置づけにシフトさせるということに。

確かに初代Galaxy Foldは価格の割にスペックはS/Noteシリーズよりも下という印象でしたが、今回のGalaxy Z Fold 2はスペック面でハイエンドとしての妥協点はほとんどなく、価格だけでなく性能面でも「最上位」と位置付けられるレベルに近づいているように感じます。

一方、今回の情報が正しければ、今後サムスンはこのフォルダブルシリーズをGalaxyの中心的存在という事になりますが、今後フォルダブルが価格がある程度下がってきたとしても本当に既存タイプのスマートフォンにとって代わるのかは微妙な気もします。

コメント

  1. より:

    サムスンフォルダブルシリーズを中心に置くなんて、本当に時代を見る目がなくなってきていますね。

    今後サムスンは戦略間違いで沈没していくかもしれないですね。