Galaxy S21シリーズの発売日は1月28日が濃厚、米国で販売予約開始

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サムスンの最新フラッグシップ、Galaxy S21シリーズ

外観からスペック、一部の国・地域では価格までリーク済みとなっていますが、国内でも1月14日にサムスンが正式発表(おそらくウェブ上で)すると言われています。

そして今回、このGalaxy S21シリーズが米国で正式発表を前に予約の受付が開始されました。

スマートフォンメーカーが新機種の正式発表前に予約を開始する、というのは最近珍しくなくなってきています。

なお、このGalaxy S21の事前予約の特典として最大で60ドル分のクレジットが付きますが、この期限は1月28日まで、となっています。

国内でもそうですが、この手の事前予約特典は期限が発売日までとなっているケースが多いので、米国でのGalaxy S21シリーズの発売日はこの1月28日が濃厚、ということになりそう。

また、正式発表が1月14日であることから考えてもその2週間後が発売日というのはよくあるパターンです。

なお、このGalaxy S21シリーズの価格ですが、ヨーロッパでの価格については無印のS21が50ユーロほど前モデルより安くなると言われていますが、最上位モデルのS21 Ultraについては前モデルより100ユーロほど高くなる模様です。

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。