Pixelスマホが最新アプデで地味に便利になった点:スクショ撮影が爆速に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日、GoogleのPixelスマートフォンに対して提供された最新ファームウェア・アップデート。

12月分のセキュリティーパッチを含むこのアップデートは機種によって様々な新機能が追加されており、比較的大規模なアップデートと言えそうです。

一方、今回のアップデートは公開されていないマイナーな変更も色々とあるようで、そのうちの一つがスクリーンショットの撮影スピード。

スクショ撮影が爆速に!

Pixelを含む多くのスマートフォンでスクリーンショットを撮る場合は電源ボタンと音量ダウンボタンを同時に長押し、という動作が一般的。

しかし今回アップデートをしたPixelでは押すボタン自体は変わっていませんが「長押し」が不要になっていることが判明しました。

いままで「1、2、カシャ」といった感じのテンポだったものが電源ボタンとボリューム(下)ボタンを押した瞬間に撮影されるように。

要は普通のカメラのシャッターボタンのような感じでしょうか。

これ、世紀の大発見!と思いきやとっくに気づいている方がネット上では複数。

また、9TO5Gooleでも紹介されていました。

なお、今回のアップデートではこのほかにもバッテリー寿命を延ばすアダプティブ充電(Xperiaでいういたわり充電)といった機能も追加されています。

これらについても順次紹介していきたいと思います。

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。