Galaxy S20 Ultra、16GB RAMモデルの存在が確認

正式発表まであと少しとなったサムスンの2020年版新型フラッグシップ、Galaxy S20の3モデル。

今回、この最上位モデル、Galaxy S20 Ultraの詳細スペックがリークされていました。

ご覧のように搭載メモリは16GB RAMと記載されています。

16GB RAM搭載のGalaxy S20 Ultraの存在はだいぶ前から有名リーカーが示唆していましたが、今回それがより具体的(というかほぼ公式?)な形で確認された、ということになります。

一方、Galaxy S20シリーズに搭載のRAMは世界初のLPDDR5になると言われていますが、ここには記載されています。

ちなみにこれまでの情報ではGalaxy S20シリーズはSD865搭載版が5Gモデル、Exynos 990搭載版が4Gモデルになるとも言われていましたが、どうやらこれは間違いの模様。

というのも、S20シリーズに4Gモデルが存在するのはS20およびS20+で、S20 Ultraは5Gモデルのみのはず。

一方、今回のS20 Ultraのスペック表には搭載チップはExynos 990と記載されています。

ということは、Exynos 990搭載版のGalaxy S20シリーズにも5Gモデルは存在する、ということになります。

ソース

【噂】新型Xperiaのリリース時期、フラッグシップは「予定どおり」、ミッドレンジは「遅延」-中国製部品の供給が影響?