Galaxy S11シリーズのバッテリー容量は大幅増量?S11eのものとされるバッテリー画像がリーク

このところ、立て続けに様々なリーク情報が出てきているサムスンの次期フラッグシップモデル、Galaxy 11シリーズ

先の情報によると、Galaxy S10シリーズと同様にS11、S11+、S11eの3バリエーションでいずれにも5G版が存在、そして少なくともS11とS11eには4Gモデルも存在することが確実となっています。

そして今回、このGalaxy S11の小型版となるGalaxy S11eに搭載されるバッテリー画像がリークされた模様です。

EB-BG980ABYという型番のバッテリーで、この中の「G980」はGalaxy S11eの型番に該当。

かなり見にくいですが、よく見るとバッテリーパック上に14.36 Whという記述があり、バッテリーのボルトは基本的に3.85Vのはず。

よって、14.36 Wh/3.75V=約3.73Ah。
つまりこのGalaxy S11eに搭載されるバッテリーの容量は3730mAhということになります。

ちなみに前モデルのGalaxy S10eはディスプレイサイズが5.8インチでバッテリー容量は3100mAh。

これと比べると約2割の容量アップ、ということになります。

ただ、5G通信はかなりバッテリー消費が激しいとも聞くので、このバッテリーがS11eの5G版向けのものならばこれくらいの容量は必要なのかもしれません。