Galaxy S20シリーズの発売は意外と遅くなる可能性大

スポンサーリンク

2月11日に正式リリース発表されることが確定しているサムスンの2020年版フラッグシップモデル、Galaxy S20シリーズ。

Galaxy S20、S20+、S20 Ultraという3モデル構成になることがすでに明らかになっている同シリーズですが、今回、その発売日について新情報がでてきました。

フランスのメディア、FRANDROIDが伝えたもので、これによると同国でのGalaxy S20シリーズの発売日は3月13日になる、とのこと。

2/11~3/13というと約1か月。

ちなみに昨年のGalaxy S10シリーズの発表は2月18日で発売日は3月8日。発売日自体は5日の違いですが、S10シリーズの発表からリリースまでの期間という意味では約2倍のギャップということになります。

もちろん、これはあくまでフランスでの話。

ただ、過去の例からするとヨーロッパは新型Galaxyが最も早くリリースされる地域の一つなので、大半の他の国・地域に関してはこれよりもさらにリリース時期が遅くなる可能性は高いと思われます。

それでも発表から発売まで2か月前後のXperiaフラッグシップに比べればまだ短い方ですが(2月24日発表の2020年版次期Xperiaモデルもリリースは5月~6月と言われています)、Galaxyモデルとしてはちょっと意外。

製造プロセスで何らかの遅延でも発生しているのでしょうか。

ソース

おすすめ記事:2020年版新型「Xperia 1.1」の価格はXperia 1から据え置き、カメラは8K動画対応か

コメント