スナドラ865搭載機がAntutuベンチスコア最高記録を更新

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クアルコムの最新ハイエンド向けチップ、Snapdragon 865 (SD865)。

来月発表のGalaxy S20シリーズから次期Xperia、その他複数の2020年版フラッグシップに搭載される予定すが、今回、このSD865を搭載した機種がAntutu史上、最高スコアを記録した模様です。

スコアはなんと57.5万点!

Realme RMX2071はMWC 2020での発表が予想されている機種とのこと。

Snapdragon 865のAntutuスコアについては同チップの発表直後に公開されたリファレンス機のスコアが54万点程度。

先日発見されたXiaomi Mi 10のスコアが56万点程度でした。

一方、A13チップを搭載のiPhone 11シリーズのスコアは:

54万ポイント前後です。

ただ、過去にはベンチマーク測定用に一時的に処理速度をブーストする機能が仕込まれているケースもあったので、これを平均的なSD865搭載機の性能とみなすのは時期尚早かもしれません。

ただ、他のSD865ではAntutuでもGeekbenchでもスコアはA13と似たようなスコアなので、性能も大体同程度とみて間違いなさそうです。

ソース

おすすめ記事:Huawei P40には「ミントグリーン」が存在、公式画像がリーク

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。