Galaxy S20シリーズにあと2モデル、廉価版「Lite」が存在

サムスンの既存最新フラッグシップ、Galaxy S20シリーズ。

同シリーズに「Lite」バージョンが存在することが判明しました。

SAMMOBILEが伝えたもので、これによると今回「SM-G780」と 「SM-G781」という2つの未発表モデルの存在が確認されたとのこと。

Galaxy S20シリーズの型番がSM-G98Xなので、今回の型番はS20シリーズの廉価版ということに。

さらにSM-G780は4Gモデルと5Gモデルが存在、SM-G781に関して5Gモデルのみが存在するとのことです。

なお、スペックについてはほとんど情報はないようですが、ストレージは最低でも128GB、そしてGalaxy Note 20と同じOne UI 2.5が搭載されてリリースされるようです。

機種名についてはまだ不明ながら「Galaxy S20 Lite」となる可能性は低く、「Galaxy S20 Fan Edition」という名称になる可能性が高いとのこと。

国内ではS20がドコモとauからリリース済み、S20+はauからはリリース済みでドコモ版は今月18日発売予定、そして20 Ultraについてはまだ未発表ながらau版がいくつかの認証を通過しており、リリースは確実と言われています。

一方、今回の情報によればGalaxy S20シリーズには最低でもあと2モデルの廉価版が存在する、ということになります。

どちらか1モデルくらいは国内でも発売されるかもしれませんね。

おすすめ記事:

Galaxy Fold 2のディスプレイ詳細スペックが判明、7.7インチ+6.23インチに