Galaxy S11は存在せず、新機種名になる可能性大

Galaxyの新型モデル、と言えば少なくともドコモ、auからは秋冬新作モデルとして展開されるであろうGalaxy Noteシリーズ(ドコモからGalaxy Note 10 SO-01Mがリリースされることは確実)ですが、今回、来年前半の次期Galaxyフラッグシップ、”Galaxy S11”についてちょっと興味深い情報がでてきました。

ニュアンスとしては「S11? そんなわけない」といった感じでしょうか。

これはおそらくGalaxy S11の機種名について異なる名称になる、という意味合いだと思われます。

Galaxy S10の「10」は確かにちょうどよい区切りとも言え、これを機会に機種名の命名規則を変更する可能性は十分にあり、過去には他からもその可能性を指摘する情報はありました。

まや、別のリーカーからの情報ではこのGalaxy S11こと次期Galaxyフラッグシップはカメラ周りに「誰も見たことのない」何らかの大幅な変化・進化があるため、カメラにこだわる人はGalaxy Note 10の購入は見送った方が良いかも、とのことでした。

ちなみに同氏はソニーモバイルの新型モデル、Xperia 1がまだ”Xperia XZ4”という仮名で呼ばれていた頃に「XZ4 ? What ???」という同様の投稿でこれを暗に否定。みごと当てた人物でもあります。

また、これに比べると今回の投稿はもっと明確。
よって、単なる予想とは言えない可能性がたかそうです。