やはりカメラ部分がデカ過ぎ?Galaxy S11+などのケース画像がリーク

サムスンの2020年版フラッグシップモデル、Galaxy S11シリーズ

Galaxy S11、Galaxy S11+、Galaxy S11eという前モデルのGalaxy S10シリーズと同じラインナップとなることが判明しており、すでに3モデルともすべて有名リーカーより鮮明な3Dレンダリング画像もリーク済み。

中でも上位モデルとなるGalaxy S11+についてはカメラ部分のサイズがかなり大きく、レンダリング画像リーク時にはちょっとした話題となりました。

そして今回、このGalaxy S11+を含むS11シリーズのケースがリークされていました。

Galaxy S11eのケース↓

Galaxy S11のケース↓

Galaxy S11+のケース↓

こうやって見比べるとGalaxy S11+のカメラ部分がいかに異常なサイズであるかが分かります。(小さなディスプレイが入りそう・・・)

もちろん、ケースのカメラ部分の開口部にはある程度の余白も設けられていると思われるので、実際のこの黒い長方形部分は若干はこれよりも小さいとは思います。

それでも端末の横幅半分以上にまでせり出しているというのはすごい存在感ですね。

ソース

おすすめ記事:新型XperiaもGalaxyもAQUOSも-SD865搭載の新型スマートフォンは「すべて」5G対応に