Oneplusシリーズにミッドレンジ2モデル追加、「Nord CE 5G」と「Nord N200 5G」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Oppo傘下のOneplusが新たにミッドレンジモデルを2機種リリースすることが明らかになりました。

同社CEOのPete Lau氏がTechRadarの取材の中で認めたもので、これによるとこれ2モデルの1モデルは「Onplus Nord CE 5G」という機種名になるとのこと。

ちなみに「CE」は「Core Edition」の略、とのこと。

スペックなどはまだ不明ですが、同CEOによるとこの「Onplus Nord CE 5G」は「オリジナルのNordをコア(核)となる要素に絞り込み、さらにいくつかの機能を追加して、日常的に使える素晴らしい携帯電話を、より手頃な価格で実現する」とのこと。

この説明からすると、従来のNordシリーズよりも機能を絞ったモデルになる、ということになりそうです。

なお、この新モデルは6月10日に正式発表され、ヨーロッパとインドで発売される予定。
ただし、アメリカなどでの発売されない可能性が高そうです。

一方、米国とカナダ向けにはOnePlus Nord N200 5Gが独占販売されるとのこと。
同モデルは4GモデルだったNord N100の後続機、という位置づけになるようですが、発表は6月10日以降になるようです。

Lau氏によると、これは米国とカナダで独占販売されるOnePlus Nord N200 5Gとは逆のものです。これは、4G専用機だった昨年のNord N100の続編になります。なお、N200はCEと一緒に6月10日に発表されるのではなく、後日発表される予定です。

なお、今のところもう一つのNord、Nordの後継機となるOneplus Nord 20がラインナップに加わるのかは今のところ不明です。

Oneplusおよび同社CEOはリリース内容を少しずつティザーするのが好きなようなので、6月10日までにOnePlus Nord CE 5Gについての追加情報が情報が出てくるかもしれません。

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。