Oneplus 9 “Lite”はスナドラ865を搭載、珍しいデュアル広角カメラを採用か

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Oppo傘下のブランド、Oneplus。

同社の2021年フラッグシップモデルとなるOneplus 9およびOnpleus 9 Proは例年通りならばおそらく2月頃には正式発表となるはず。

そんなOneplus 9シリーズですが、今回、廉価版モデルが存在する可能性がでてきました。

Android Centralが伝えたもので、Oneplus 9シリーズにはSD888を搭載したOneplus 9とOnplus 9 Proの他に廉価版のSnapdragon 9 Liteが存在する、とのこと。(機種名については「Oneplus 9 E」となる可能性もあるようです)

そしてこのOneplus 9 Liteには今年のハイエンド向けチップ、Snapdragon 865が搭載される模様です。

価格は600ドル前後となり、CPUがDimensity 1000+ではないと言う点以外はOppoの新型モデル、Oppo Reno 5と同じになるとのことです。

なお、同モデルのリアカメラには広角レンズ・カメラが2基搭載されるとのことでこれはかなり珍しい仕様となるようです。

分かりにくいドコモ・au・ソフトバンク・楽天のMNP・解約方法まとめ
ドコモのahamo(アハモ)に続き、ソフトバンクも発表した新料金プラン。両者とも基本的には20GBで2980円、となりおそらくauも来年初めには同等のプランを発表するものと思われます。そしてこれらの新プランの提供される3月にはこれを機に同一

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。