OnePlus 8のプロトタイプとされる画像がリーク、かなり分厚くなる模様

Oppo傘下のブランド、Oneplusスマートフォンの次期モデル、Oneplus 8

このプロトタイプの実機画像と思われるものがリークされていました。

Oneplus 7T同様のカーブディスプレイを搭載の模様。

カラーはグラデーション加工となっており、これはOneplusシリーズでは初めて。

また、このモデルは5G通信対応版のようですが、そのためでしょうか、かなり分厚く厚みは1センチ以上あるように見えます。

ちなみにOneplus 8についてはすでに正確性ではピカイチのリーカー、onleaks氏がCADベースのレンダリング画像をリーク済。

ざっと見た感じでは今回のものと一致しているように見えますが、若干こちらの方が厚みが少ないようにも感じます。

ちなみにこのOneplus 8については先日、Proモデルが120Hzれフレッシュレートのディスプレイを搭載するといった情報もでてきており、かなり「攻めの機種」といった印象。

Oppoは日本でもReno Aなどが好調で少しずつですがシェアを拡大していると思われます。

また、OnePlusスマートフォンは数世代前より国内でのリリースを期待する声が上がっています。

この次世代Oneplusこそは日本でのリリースに期待したいところです。

ソース