AndroidでLINEが落ちる、開かない不具合が大量発生、最新アプデが原因か

Android版のLINEアプリで広範囲な不具合が発生している模様です。

主な症状としては:

・LINEアプリが開かない、開いた瞬間に強制終了する

・LINEアプリを開くことはできるが数秒で画面が暗転しアプリが落ちる

・文字入力中にトーク画面が閉じて友達一覧画面に勝手に戻る

症状は1~2日前から急増。

Android向けLINEでは11月28日に最新バージョン9.21.0が提供されており、このアップデートをした端末でのみ発生している模様です。

同様の不具合報告はPlayストアのレビュー欄にも大量に上がっています。

また、XperiaやAQUOS、Zenfoneなど広範囲で報告があるので、おそらく機種は無関係。

特定の文字を入力しようと落ちる?

同じ原因かは不明ですが、一部では特定の文字列、あるいは絵文字を入力しようとすると落ちるとの報告も。

「(๑>؂•̀๑)テヘペロっ」と打とうとすると強制終了するようで、結構再現性は高い模様。

特定の文字列でアプリが落ちるというのは過去にも事例があるので、一因である可能性は高そうです。

LINEが開かない・強制終了するといった問題は最近ではiOS 13アップデート後のiPhoneで大量発生したのが記憶に新しいですが、これについてはiOS側の問題だったのかLINE側の問題だったのかはっきりしません。

ただ、今回のAndroid版での問題に関してはアップデートがトリガーとなっていることからLINEアプリ側の問題で間違いないと思われます。

なお、LINE側も不具合を認識しているのか、一部ではアップデート自体がロールバックされているという情報も。

ということは、一度LINEをアンインストールして一つ前のバージョン、9.20.2を入れなおせば不具合は回避できるという可能性も。

ただ、これでも症状が100%直るという保証はなく、この場合は事前にバックアップをとる必要があるので、その辺は自己責任でお願いします。

古いAndroidバージョン搭載機種のみで発生?

これはまだ確信は持てませんが、この症状、どうやらAndroid 7.0もしくはAndroid 8.0以前の比較的古いOSを搭載している可能性も高そうです。

詳細が分かり次第、また記事を更新します。

コメント

  1. 川島克己 より:

    再インストールでバージョン9.20.2に戻ったら直りました。やはりバージョン9.21.0の不具合だったみたいです。

  2. 公式アナウンスはされていませんが、バージョン 9.21.1が公開されました。
    アップデートをすると不具合が解消されます。(私の端末は解消されました)