Android 10アップデートでテザリングができなくなった場合の対処法 (Android 9でも有効かも)

2019年の最新Android OS、Android 10。

国内で正式に発売されている機種でAndroid 10アップデートが提供されているのはまだPixelやZenfone 6など一部だけですが、ここ最近、同バージョンへのアップデート後に発生しているトラブルとしてよく見かけるのがテザリングができなくなった、というもの。

これ、調べてみるとどうやらau系のMVNO(格安SIM)を使っていると発生するケースが多い模様ですが、一部ではOCNなどドコモ系格安SIMでも発生するケースがある模様。

というわけで今回はその対処法をご紹介します。

au系MVNOでAndroid 10アップデート後にテザリングができない不具合の対処法

今のところ報告が見られるのはPixel 3/3XL、Pixel 3aXperia 5 (海外SIMフリー版)、Xperia 1 (海外SIMフリー版)、ASUS Zenfone 6など。

方法は非常に単純:

1.「設定」→「無線とネットワーク」

2.「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」

3. 使用している回線のAPNを選択

4. APN設定の「APNタイプ」を”default,mms,supl,hipri,dun”にする(dunを追加する)

なお、先述のようにこの問題は大半がau回線のMVNOで発生au回線のMVNOもしくはau回線を選択できるMVNOは:

・UQモバイル
・BIGLOBEモバイル (タイプA)
・mineo (Aプラン)
・楽天モバイル au回線
・QTmobile (Aタイプ)
・Fiimo Aプラン
・IIJmio (タイプA)
・Tikimo SIM (タイプA)
・J:COM MOBILE
・LINEモバイル au回線

これらの格安SIMを使っている場合は今後Android 10アップデート後にテザリングができないという症状が出てくる可能性は十分あります。

どうやらAndroid 10へのアップデートでネットワーク回りの設定が勝手に変更、あるいは削除されることが原因のようですが、はっきりとしたことは分かっていません。

今後、Android 10へのアップデート提供済み機種が増えるにつれこの問題は多数出てくると思います。