Xperia 5の発売予定、リリース一番乗りは台湾版の10月初旬か

ソニーモバイルが今月初めのIFA2019で発表した最新Xperiaモデル、Xperia 5。

ハイエンドながらXperia 1を小型化、スペックも若干落としたという廉価版フラッグシップという位置づけとなっています。

そして今回、このXperia 5の「中華圏」でのリリース時期についての新情報がでてきました。

これによるとXperia 5の発売日は:

台湾:10月初め
香港:10月中
中国本土:上よりちょっと遅い

Zackbucks氏からのものなので、かなり信ぴょう性は高いとみてよいと思います。

ドイツなどユーロ圏および米国ではすでに予約が開始されており、発表当初の情報ではリリースは10月中、とのこと。

「10月中」には当然10月初旬も含まれるわけで、必ずしもこの台湾版Xperia 5が最速リリースということにはならない可能性もありますが、具体的なリリース予定が判明しているものとしては最速、ということに。

一方、国内でXperiaのSIMフリー機種を扱うストアでは台湾版を取り扱っているところも多いので、日本でもSIMフリー版Xperia 5ならば10月前半に入手が可能となりそうですね。

一方、このXperia 5は国内キャリアから2019年秋冬新作(冬春)モデルとして展開されることが確実視されており、少なくともドコモ版が64GBストレージ搭載と海外版からスペックダウンされることも判明。

そしてXperia 1の例からするとau版およびソフトバンク版も同様だと思われます。

そういった意味でやはり128GBストレージのSIMフリー版は魅力的ではないでしょうか。