Xperia Proが今度こそ本当にリリース間近の模様、ファームウェア公開

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソニーモバイルが昨年2月末に発表し、いまだに未発売となっている「最新」Xperiaフラッグシップ、Xperia Pro

Xperia 1 IIの「プロ版」という位置づけで結構注目度は高い同モデルですが、今回、ようやく「本当に」間もなくリリースとなりそうです。

以下はXperiacheckに掲載されていたもの。

Xperia Pro (XQ-AQ62)のファームウェアがダウンロード可能になっています。

ただ、ファームウェアバージョンを見る限り、58.0.A.XXXXとなっているので、搭載OSはAndroid 10のままとなりそう。(Android 11ならば「58.1.A.xxxxx」となるはず)

また、今回掲載されているファームウェアは米国版向けのみなので、少なくとも現時点で米国以外でリリースされる予定はなさそうです。

昨年12月からオンラインショップなどにも掲載され始め、公式サイト上でも「間もなくリリース」となっていましたが、かれこれ1か月近く経過しています。

ただ、過去のパターンからして製品版のファームウェアがソニーのアップデート用サーバーに掲載された、ということは今度こそ本当にリリース間近とみてよさそうです。

それにしてもこのXperia Pro、昨年2月末に発表されすでに11か月近く経過。仮に明日発売されたとしても発表~発売までの最長期間という変な記録を更新したモデルとして記憶に残りそうですね。

なお、この米国版Xperia Proはミリ波対応ですが、スペック表を見る限り、5GはSub6でもミリ波でも日本のバンドには非対応となっている模様です。

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。