Galaxy Note 20/Note 20 Ultraの価格が新型コロナの影響で前モデルより安く、発売日と予約開始日も判明

スポンサーリンク

8月5日に正式発表されることが確実なサムスンの新型Galaxyフラッグシップ、Galaxy Note 20シリーズ

今シリーズには「+」は存在せず、無印のGalaxy Note 20とGalaxy Note 20 Ultraという2機種展開になることが明らかになっています。

そして今回、このGalaxy Note 20シリーズの価格が判明した模様です。

韓国のNaverニュースが伝えたもので、これによるとGalaxy Note 20の同国での価格は120万韓国ウォン(約10.7万円)、そしてGalaxy Note 20 Ultraの価格は145万ウオン(約12.9万円)となることが「確認」されたとのこと。

また、これらの価格はいずれも前モデルに相当するGalaxy Note 10およびGalaxy Note 10+よりも5万ウォン(約4400円)ほど安いとのことで、同サイトによるとこれは新型コロナの影響で低めの価格が必要と判断したことが背景にあるようです。

今回のGalaxy Note 20/20 Ultra、まだはっきりとしたスペックは不明ですが、両差の間にはかなり様々なスペック差があると言われています。

よって、Note 20がNote 10よりも安価になる可能性については以前より噂されていましたが、上位モデルとなるNote 20 UltraまでNote 10+よりも安くなる、というのはかなり意外です。

なお、このGalaxy Note 20シリーズ、韓国では8月14日から予約受付開始、発売日は8月21日とのことです。

ソース

おすすめ記事:

SD865+搭載で5.2インチの新型コンパクトXperia、「Xperia 7」が存在か

コメント