Android 10でBluetoothイヤフォンやカーナビが動作しない、音が出ない不具合の改善方法

Googleの現行最新Android OS、Android 10。

昨年9月の公式リリースから1年近く経ち、さすがに対象となっている機種の大半はすでにアップデートが提供済みとなっています。

一方、このAndroid 10アップデート後に発生する不具合としてよく見かけるのがBluetooth周りのトラブル。

具体的にはAndroid 10へバージョンアップをしてから今まで問題なく使えていたワイヤレスイヤフォンやヘッドフォン、カーナビなどで音が出なくなる、あるいは動作しなくなるという症状。

XperiaやPixel、AQUOSなど多岐にわたっており、少なくとも機種やキャリアのファームウェア依存の問題でないことは確かな模様。

ただ、ここ最近では先日Android 10アップデートされたAQUOS sense3、sense3 Lite、sense 3 plusでの報告が非常に多いです。

そんな中、この症状について改善方法が国内外で発見された模様です。

Android 10でBluetooth機器の音が出ない、動作がおかしい場合の改善方法

1.「設定」アプリから「デバイス情報」をタップ

2.一番下の「ビルド番号」を7、8回連打する

3.ホーム画面に戻り、「設定」から「システム」を選択

4.「開発者向けオプション」を開く

5.真ん中くらい?までスクロールダウンして「Bluetooth A2DP ハードウェアオフロードの無効化」にチェックを入れる

6.端末を再起動する

お困りの方は是非一度おためしください。