速報!”Xperia 2″こと新型Xperiaのスペックと公式画像がリーク、レッド、ネイビーなどが存在

スポンサーリンク
スポンサーリンク

IFA 2019で発表予定のソニーモバイルの次期Xperiaフラッグシップ、通称Xperia 2

この新型モデルの公式レンダリング画像がリークされていました。

 

Xperia 1が青っぽい紫だったのに対し、こちらは限りなくレッドに近いワインレッド、といった感じ。Xperia XZ3のボルドーレッドと似た色です。

ただ、Xperia XZ3と比べて表面がマットな加工になっているため、若干鈍い色に見えます。

こちらは以前より噂のあったブルー。実際にはかなり黒に近いダークなネイビーといった感じですね。

ちなみにこの新型Xperia、ドコモやau、ソフトバンクの秋冬モデルとしてだけでなく、さらにSIMフリーとしてもリリースされるとの噂もあります。

また、正式機種名についてはかなり高い可能性Xperia 2ではないことが判明しており、やはり外見からしてもXperia 1の派生機種という扱いになりそうですね。

プレミアムモデルのXperiaがXperia 「1」、ミッドレンジが「10」となるとひょっとして3桁のXperia 100、とか・・・(←いや、これはまずないですね)

現実的に考えるとやはりXperia 1sや1cといったあたりが濃厚なような気がします。

となると、Xperia 2はXperia 1の本当の後継機、つまり2020年版Xperiaとしてリリースのプレミアムフラッグシップということになりそうですね。

なお、私が覚えている限り、過去のXperiaシリーズでは既存モデルとAndroid OSバージョンが異なるのに同じ壁紙デザインで新機種をリリースしたケース、というのはないと思われます。

ご覧のようにこの「Xperia 2」のものはXperia 1と同じ。よって、噂通りAndroid 10ではなくAndroid 9.0搭載でリリース、となりそうですね。

ソース

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。