Galaxy S21+ vs iPhone 12 Proの実機比較動画がリーク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

来年1月14日の正式発表まであと1か月程度となったサムスンの次期フラッグシップ、Galaxy S21シリーズ。

端末の全貌がほぼ明らかな公式ティザー画像からスペックまで、正式発表前にほとんど「丸裸」状態と同シリーズですが、今度は同シリーズの一つ、Galaxy S21+とiPhone 12 Proを比較した動画がYoutube上に投稿されていました。

広角レンズを使っているのか、端末の端が歪んでしまっていますが、サイズ感などを把握するのには十分な比較ではないでしょうか。

Galaxy S21+は6.7インチ、iPhone 12 Proは6.1インチで、Galaxy S21+の正確な端末サイズはまだ不明です。
ただ、画像を見る限りディスプレイサイズに0.6インチの差がある割には端末サイズの差は小さいように見えます。

これは先日、Galaxy S21+の実機ハンズオン動画を初めてリークしたRandom Stuff 2というYoutubeチャンネルからのもので、今回はiPhone 12 Proを横に並べて撮影しています。

Samsung s21 Plus vs Apple 12 Pro

なお、このGalaxy S21シリーズは例年通りならばドコモやauの春夏モデルとして発表、リリースされるはずです。

そしてドコモ版に関してはS21、S21+、S21 Ultraのいずれかは不明ですが、先日総務省の技適を通過しており、少なくとも同キャリアから1モデルが展開されることは確実です。

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。