Android 11アプデ後のTwitterで「ツイートがまだありません」「○○の検索結果はありません」の不具合多発

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最新Android OSのAndroid 11。

Xperia 1 II、5 IIやAQUOS sense4などなど、続々と提供済みの機種が増えていますが、今回のOSは権限周りに大幅な変更が行われたためか、アップデート後にアプリの不具合が多い、という印象。

もちろん、これはAndroid 11に未対応のアプリ側の問題というケースも多くありますが、今回、Twitterでちょっと気になる不具合の報告が増えていることが明らかになりました。

「ツイートがありません」「○○の検索結果はありません」

具体的には自分の「いいね」や引用ツイート、リプといった通知を受けて開いても画面上に「ツイートがありません」といったメッセージが表示されないと言う症状。

また、検索画面でも確実に存在するはずのツイートが「○○の検索結果はありません」と表示される症状も頻発している模様です。

この問題、Twitter上やPlayストアのレビュー欄で複数の報告が上がっており、原因は不明。

これらのメッセージが出てもしばらくするとツイートが表示されるケースもあるようですが、場合によっては数分間かかる、といった事実上使い物にならないレベルの不便を強いられることもあるようです。

なお、報告を見ていると、AQUOSでの発症例が多いと言う印象を受けますが、これは単にAndroid 11アップデート後のユーザー数と比例しているだけかもしれないので、現時点では機種依存なのかは不明です。

ちなみにAndroid 11アップデート後のTwitterではギャラリーにアクセスができないという不具合も多数発生しています。

ただ、これについては一度アプリの権限を削除して再付与することで改善する模様です。

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。