Android 11アプデ後にTwitterなどからギャラリーの画像にアクセスできない場合の対処法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Googleの最新OS、Android 11

国内では一部キャリアのXperia 1 IIやXperia 5 II、‘AQUOS zero2、ASUS Zenfone 6など、Pixel以外の機種にも少しずつアップデートが提供されています。

一方、このAndroid 11ではアプリに対する権限関係に大規模な変更があったようで、これが原因で色々と不具合も出ている模様。

具体的にはサードパーティアプリからのメディア、特に画像や動画へのアクセス問題で、もっともよく報告を見かけるのはTwitterで画像を投稿しようとした際に端末のデフォルトギャラリー内にある画像が表示されない、という症状。

Twitterなどからギャラリー内の画像が表示されない問題の対処法

ただ、幸いこの問題に関しては対処法・改善方法がある模様です。

  • 「設定」アプリ→「アプリと通知」
  • Twitterアプリを見つけてタップ
    「権限」からTwitterで許可されている権限をすべて「許可しない」にする
    一旦設定アプリを閉じる
    再度設定アプリを開き、上の手順で権限を「許可」する

基本的にはこれでまたTwitterにからギャラリーにアクセスができるようになるはずですが、機種によっては一旦不許可にした後に再起動をする必要があるかもしれません。

なお、この方法はTwitter以外のアプリでも有効な模様。

Android 11ではアップデート後に音楽アプリや動画再生アプリからメディアファイルにアクセスができなくなった、というケースも報告されており、同問題も上の方法で改善できるはずです。

また、この方法はアプリのキャッシュとストレージの削除でも同じ効果が得られますが、これだとアプリの設定などが失われることもあるので、とりあえずは権限の不許可→再許可を試してみた方が良いと思います。

お困りの方は一度お試しあれ。

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。