SIMフリー版AQUOS sense4にAndroid 11アップデート、トラブル改善FAQページも公開

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャープの最新ミッドレンジモデルの一つ、AQUOS sense4。

先ほど、このSIMフリー版、SH-M15に対し、Android 11アップデートの提供が開始されました。

AQUOS sense4にはすでにドコモ版や派生モデルのAQUOS sense4 liteやbasicには数週間前にAndroid 11アップデートが提供されています。

一方、アップデート後のこれらのsense4 (シリーズ)ではいくつかの仕様変更に伴うトラブル報告が上がっているのも事実。

それに応じてか、シャープは今回のアップデート提供と同時にAndroid 11アップデート後のAQUOSについての公式FAQページも追加していました。

Android 11搭載AQUOSのFAQページ

以下、公式ページからの転載:

Q:【AQUOS sense4】アプリ履歴を表示できなくなった、または呼び出しにくい

A:Android 11より、ジェスチャーナビゲーション使用時のホーム画面での、アプリ履歴を表示するための操作が変更になりました。
 Android 10での操作:ホーム画面のどこから上ドラッグしてもアプリ履歴起動可能
 Android 11での操作:ホーム画面の、下のバーを起点にした上ドラッグでのみアプリ履歴を起動可能

Q:【AQUOS sense4】ClipNowが動作しなくなった

A: Android 11の更新に伴い、利便性向上の目的からClipNowの操作方法が一部変更されました。
具体的な操作方法については、以下のClipNow設定内の「使い方ガイド」をご参照ください。

[端末設定]→[AQUOS便利機能]→[Clip Now]→[使い方ガイド]

また、使い方ガイド内の「体験してみる」ボタンをタップして、具体的な操作方法を体験することも可能ですので、ご利用ください。

Q:【AQUOS sense4】ゲーミング設定内の録画設定が無くなった

A:Android11の更新に伴い、録画設定の仕様が変更になりました。
保存先は本体のみになりました。録画データをSDカードに移行したい場合はファイル管理アプリを使用してください。
また、録画時の画質が固定になります。

Q:【AQUOS sense4】顔認証が動かなくなった

A:Android 11の更新に伴い、顔認証サービスのカメラへのアクセス権限に「今回のみ」が設定されていると、端末の再起動後に顔認証が使えなくなる場合があります。
その場合、以下のように顔認証の再設定をすることで、再度ご利用いただく事が可能になります。

1. [端末設定]→[セキュリティ]→[顔認証]を選択
2. 顔認証サービスのカメラへのアクセス権限に「アプリ使用時のみ」を選択
3. 画面の指示に従い、顔認証の登録を完了する

Q:【AQUOS sense4】クイック設定(画面上部からスライドして出てくるボタン)にアカウントの同期ボタンが見当たらない

A:Android 11への更新にあたり、アカウントの同期ボタンは廃止となりました。
アカウントの同期設定は、「設定⇒アカウント⇒お客様がご利用のGoogleアカウント」から設定することができます。

Q:【AQUOS sense4】クイック設定(画面上部からスライドして出てくるボタン)にNFCボタンが見当たらない

A: Android 11への更新にあたり、NFCボタンは廃止となりました。
NFCのON/OFF切替は、「設定⇒接続済みのデバイス⇒接続の設定」から変更することができます。

Q:【AQUOS sense4】伝言メモのアイコンが表示されなくなった

A:Android 11より、伝言メモを有効にしているときのアイコンは表示されなくなりました。
ただし、伝言メモが録音された際にはOSアップデート前と同様にステータスバーの左側にアイコンが表示されますので、こちらをご確認ください。

Q:【AQUOS sense4】文字入力アプリ「S-Shoin」のダウンロード辞書機能が無くなった

A:Android 11より、S-Shoinのダウンロード辞書機能は廃止されました。これにより、ダウンロード辞書関連の設定メニューもされております。
代替手段として、ダウンロード辞書のうち、S-Shoinの基本辞書で網羅されていないものをオプション辞書としてS-Shoinに内蔵しております。
以下の設定メニューから、必要な辞書を有効にしてご利用ください。

1. 文字入力画面で[ 設定(設定)]→ 右にスライド
2. [辞書]→[オプション辞書]を選択
3. 必要なオプション辞書をONする

AQUOS Sense4の手帳型おすすめケース:おしゃれ系+可愛い系
シャープの最新ミッドレンジモデル、AQUOS Sense4。ドコモからはSH-41Aとして、SIMフリー版のSH-M15は複数のMVNOが取り扱っており、今冬春のAndroidスマホ売上ランキングでは独走状態に入っています。それだけにケース

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。