速報:新型廉価版iPhoneの正体は「iPhone SE」、早ければ明日発表・予約開始

アップルが早ければ明日にも新型のiPhoneを発表する可能性が出てきました。

9TO5Macが独占情報として伝えたもので、これによるとアップルは早ければ明日にも新型iPhoneの事前予約の受付を開始する可能性がある、とのこと。

つまり、仮に明日ではなくともこの新型iPhoneの発表はかなり間近に迫っているということになります。

機種名は意外、「iPhone SE」に

この廉価版新型iPhoneはiPhone 9やiPhone SE2などの仮称で呼ばれていましたが、このモデルの正式名称は単純に「iPhone SE」になるとのこと。

カラーとストレージオプションについて

なお、このiPhone SE (2020)のカラーバリエーションおよびストレージオプションは:

・ホワイト
・ブラック
・PRODUCT(レッド)

また、5タイプのケースも展開されるとのこと:

・ブラック・シリコン
・ホワイト・シリコン
・レッド・レザー
・ブラック・レザー
・ミッドナイトブルー・レア―

ストレージオプションは:

・64GB
・128GB
・265GB

iPhone SE 2020の価格

これについてはまだ確実な情報なない模様。

ただ、iPhone関係のリーク情報で有名なMing-Chi Kuo氏からの情報ではベースモデル(64GB)が399ドルからとのことです。

なお、外観はこれまでの情報通りiPhone 8とほぼ同じとのこと。

ただ、3Dタッチを排除したことでバッテリー持ちが大きく向上しているようです。

ソース

おすすめ記事:

高すぎた?Xiaomi Mi 10、発売前に値下げ

コメント

  1. 桂馬 より:

    ミッドナイトブルー・レアーってww
    レアなiPhoneケースになるのかな?
    価格がいくらになるのか楽しみです