Galaxy S20シリーズ、最速4月セキュリティーパッチと共にカメラ向上アップデート

サムスンの最新フラッグシップ、Galaxy S20シリーズに4月分のセキュリティーパッチを含むファームウェアアップデートの提供が開始されたようです。

G98x0ZHU1ATCTというファームウェアバージョンで主にカメラ性能の向上をメインとしたアップデートの模様。

Galaxy S20シリーズは国・地域にもよりますが、すでに1~2回のファームウェアアップデートが提供されており、今回で3回目のアップデートという事になると思います。

なお、今回のアップデートには4月分のセキュリティーパッチも含まれています。

月分のセキュリティーパッチはまだPixelシリーズにすら配布されていないので、このGalaxy S20シリーズが初めて、ということに。

Galaxyのセキュリティーアップデートはかなり早いという印象です。

1年くらいまではPixel→Xperia(フラッグシップ)→その他のメーカー機種といった感じで、Pixel以外ではXperiaのセキュリティーパッチ配布はかなり早かったのですが、最近、特にAndroid 10以降はちょっとGalaxyに遅れることが増えてきたという印象。

なお、このアップデートが提供されているのは今のところは台湾版と香港版のGalaxy S20 (シリーズ)のみようです。

おすすめ記事:

Galaxy Note 20のケース鋳型がリーク、S20 Ultraと酷似した外観に?