モトローラ、スペック高めのミッドレンジ「Motorola One Mid」を開発中か

モトローラ製の新型モデル、と言えば最近発表されたmoto g8やそれ以前に発表されているmoto g8 power, plus, playといったmoto g8シリーズ。

しかし今回、同社がこれ以外にも比較的スペックが高めの別のミッドレンジモデルをリリース予定であることが明らかになった模様です。

Geekbench上で発見された”Motorola One Mid”というモデルで、この名称自体はコードネームでもある可能性もある模様です。

メモリは6GB RAMで搭載チップは1.80GhZというクロックスピード、そしてスコアからしてSnapdragon 730である可能性が高いとのこと。

moto g8シリーズの搭載チップがSD665なので、これよりはスペックが高めのミッドレンジ、ということになります。

ちなみに今のところ2020年に国内でリリースされるモトローラ製スマホはmoto g8とmoto g8 powerの2モデルが確定しています。