クアッドカメラ搭載、Galaxy A21の公式画像と一部スペックがリーク

2020年版のサムスンの新型ミッドレンジモデルといえばすでに数モデルが発表・リリース済み。

そして今回、ミッドレンジの中でもローティアに属する「Galaxy A21」の公式画像がリークされていました。

Android Headlinesが伝えたもので、背面にはクアッドカメラを搭載。

詳しいスペックは不明ながら標準(広角)、超広角、望遠、深度センサーという構成になる可能性が高いとのこと。

なお、CPUはExynos 7904、メモリは4GB RAM、ストレージは64GB、バッテリー容量は4000mAhになるとのことです。

機種名からわかるようにこのGalaxy A21は2019年のGalaxy A20の後継機。

A20がExynos 7884、3GB RAM、32GB、デュアルカメラだったことからするとかなり大幅なスペックアップと言えそう。

なお、Galaxy S20はキャリアが販売する2019/2020年冬春モデルの中では一番価格が安いという事もあってか、現在はAndroidスマホの売れ筋ランキングではAQUOS sense3に続く2位につけています。

よって、その後継機であるこのGalaxy S21も2020年夏モデルか秋冬モデルでリリースされることはほぼ確実だと思われます。

ソース

謎の5.5インチ新型Xperia「S20A」、画像とスペックが判明でさらに謎深まる・・・