7000mAhのバッテリーモンスター、Galaxy M51の画像とスペックがリーク

サムスンのミッドレンジシリーズ、Galaxy M。

同シリーズの最新モデル、Galaxy M51の画像とスペックがリークされていました。

外見的には可もなく不可もない無難なデザイン、といった感じ。

スペックは:

・メインカメラ:64MP (f/1.8) + 12MP超広角 (f/2.2) + 5MP深度 (f/2.4) + 5MP (f/2.4) (マクロ)

・フロントカメラ:32MP (f/2.2)

・バッテリー容量:7000mAh(25W充電)

・搭載OS: Android 10

・サイズ:163x78x8.5 mm

・重量:213g

特徴的なのは7000mAhという超大容量バッテリー。

7000mAh搭載のスマートフォンは過去に存在しなかったわけではありませんが、いずれも比較的マイナーな中華系メーカーの機種。

少なくともメジャーメーカーでは6000mAhバッテリーが一応の最大容量と言えます。

一方、7000mAhバッテリー搭載、というとボディーサイズがかなり分厚くなりそうですが、今回の情報によると厚みは8.5mmと意外と薄型。

たた、重量に関しては213グラムと、同サイズクラスの他モデルと比較してもかなり重めとなっています。

ちなみにGalaxy Mシリーズはインドなど、展開地域が限られて、基本的にバッテリーサイズや画面輝度の高さを重要視していると聞きます。

よって、このGalaxy M51が日本でリリースされる可能性はほぼゼロ、ということになりそうです。

おすすめ記事:

motog g9が正式発表、SD662搭載で価格は約1.6万円に