Galaxy Note 20は「Ultra」よりかなり安価に?背面素材はプラスチック

8月5日の「Unpacked」イベントでサムスンが発表予定の新型Galaxyフラッグシップ、Galaxy Note 20シリーズ

今回は無印のNote 20と上位モデルはNote 20+ではなくNote 20 Ultraとなることが判明しており、先日、複数の公式レンダリング画像もリークされていました。

そして今回、同じソースより無印のGalaxy Note 20の公式画像がリーク、同時に主要スペックも判明した模様です。

先にリークされていたCADベースのレンダリング画像どおり、無印Note 20はフラット・ディスプレイを搭載。

なお、GSMArenaによると、このGalaxy Note 20の裏面ボディはガラスや金属ではなくプラスチック製になる、とのこと。

Note 20 Ultraについては言及されていませんが、わざわざNote 20の背面パネルがプラスチップと記述するということはNote 20 Ultraは異なる素材、という可能性が高そう。

また、このGalaxy Note 20の欧州版はS20シリーズと同じExynos 990を搭載(米国版などはSD865+搭載)でメモリは8GB RAM、ストレージ容量は256GBとのことです。

なお、イヤフォンジャックやmicroSDカードスロットは非搭載

リアカメラはメインセンサーが12MP、f/1.8、1.8um、デュアルピクセル・オートフォーカス。

超広角カメラは12MP、f/2.2、1.4um。望遠カメラは64MPでf/2.0、1um、ハイブリッド30倍ズームとのことです。

なお、前面カメラは10MPとのこと。

Iその他、防水防塵仕様は前モデルと同じ。

バッテリー容量は4300mAhでディスプレイは6.7インチの1080×2400 Super AMOLED。

Galaxy Note Ultraが4500mAhバッテリー搭載でディスプレイは6.9インチ、1440 x 3200ピクセルとのことなので、バッテリー持ちという点では無印Note 20の方が良くなる可能性が高そうです。

それにしても今回のGalaxy Note 20とNote 20 Ultra、過去の無印と「+」よりもスペック差がだいぶ多きような気がします。

よって、価格についてもひょっとすると3万円前後の差が付けられるのではないでしょうか。

コメント

  1.   より:

    フラットディスプレイにはすごく期待してたから残念です。メモリとか画面の大きさは我慢できるけど、あからさまにプラスチッキーになるのは嫌ですね。
    AndroidとiPhoneの差としてエッジディスプレイが選ばれるのでしょうか?実用面では一切必要ない部分だと感じます。
    Androidフラッグシップモデルではxperia zenfone辺りが最後の砦でしょうね。