最新OS、Android 10のアップデート提供開始、新機能・変更点・不具合などは?

2019年版の最新Android OS、Android 10へのアップデートが先ほど提供開始となりました。

昨年のAndroid 9.0 Pieのリリース時期と比べると約1か月遅れ、ということに。

Android 10アップデートの対象となるモデルは:

Pixel
Pixel XL
Pixel 2 
Pixel 2 XL
Pixel 3
Pixel 3 XL
Pixel 3a
Pixel 3a XL

要は、すべてのPixelスマートフォンが対象、ということに。

ただ日本で正式販売されているモデルはPixel 3、Pixel 3 XL、Pixel 3a、Pixel 3a XLとなります。

Android 10の主な新機能や変更点:

・ダークテーマの追加

・間違ってアンインストールしてしまったアプリを戻すことが可能に

・5G対応

・「Live Caption」オフライン時でも動画に字幕を付けることが可能に

・通知の消去をする際の動作が右スワイプに変更

・GPSへのアクセスのコントロール強化、許可に“アプリの使用中のみ”が追加

・「スマートリプライ」がサードパーティアプリに対応。返信だけでなく、アクションも提案

・「Focus Mode」(集中モード)-特定アプリでオンにするとオフにするまでそのアプリが使えなくなる

今のところ、アップデートに伴う致命的な不具合の報告などは上がってきていませんが、しばらくは注意深く見守りたいとと思います。

ただ、現在はファクトリーイメージが公開されただけで全体にOTAアップデート提供されておらず、アップデート済みのユーザーはまだ限定的。

先ほど、国内でもOTAアップデートの配信が開始されました。

なお、このPixel向けのAndroid 10アップデートには9月分のセキュリティーパッチも含まれています。