Google、次期Pixelの名前をうっかりリーク、「Pro」ではなくやはり「XL」に?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Googleの次期Pixel、と言えば8月中にリリースされることがほぼ確実な廉価版モデル、Pixel 5a 5G、そして秋のリリースが予想されている次世代モデル、Pixel 6シリーズ。

昨日、その上位モデルの実機とされる画像がリークされ、一気に現実味が高まったという印象です。

そんな中、Google自身がこの次期Pixelの機種名をうっかりリーク?した模様です。

これはGoogleがアプリの開発者向けに公開したアンケート調査の一部のようで、「例:Pixel 6、Pixel 6 XL」とあります。(現在は削除済み)

これまでの情報によると、このPixel 6シリーズの上位機種はPixel 6 Proになる、と言われていましたが、今回の情報はそれと矛盾することに。

ただ、ここで見つかった機種名が仮称という可能性もあり、今後変更される可能性もあるとおもわれます。

ちなみに今回のPixel 6 XL/Proはサイズだけでなく、エッジディスプレイ(無印はフラット)やテレスコープ型望遠カメラ、12GB メモリ (無印は8GB)、512GB版の存在(無印は最大256GB)など、かなりスペック面でも「上位」となっています。

そういった意味ではPixel 6 XLよりもPixel 6 Proの方が名称としてはふさわしいような気もします。

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。