ソニー新型センサーの存在感?巨大デュアルカメラ搭載のHuawei P50 Proの画像がリーク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

米政府による制裁措置で国内での存在感がすっかり薄れてしまったファーウェイ。

しかし、そんな中でも同社は新機種を出し続けており、2021年最新フラッグシップとなるのがHuawei P50シリーズ。

そして今回、そのP50シリーズの上位モデルとなる、Huawei P50 Proのものとされるレンダリング画像がリークされていました。

第一印象で印象的なのはなんといってもリアカメラの存在感。

デュアルカメラのようですが、2つのレンズがのサイズには圧倒されます。

端末サイズは159 x 73 x 8.6mm (カメラ部分は10.3mm)でディスプレイは6.6インチとのこと。

この寸法から大まかに測定すると、レンズ部分の丸の口径は1.3~1.5センチくらいはありそうです、

ちなみにこのHuawei P50シリーズでは以前より、ソニーの最新1インチセンサー、IMX800が搭載されていると言われています。

確かにセンサーサイズが1インチもあるのであれば、カメラレンズがこれくらいの大きさになっても生かしくないような気もします。

ただ、興味深いのは二つのカメラが両方とも「巨大」という点。

ひょっとすると、IMX800を二基搭載、なんてこともあるのかもしれません。

XIaomi Mi 11 Proの外観もかなりインパクトがありましたが、このP50 Proはちょっと違う方向性でショッキングな外観。

これは変態!巨大カメラ出っ張りのXiaomi Mi 11 Ultraの画像がリーク、極小セカンダリー画面を搭載
シャオミの最新フラッグシップ、と言えば昨年12月末にSD888を最初に搭載したモデルとして注目を集めたXiaomi Mi 11。国内リリースの可能性も高まっている同モデルですが、その上位モデル、Xiaomi Mi 11 Proも今月中旬に発

ただ、Mi 11 Pro同様、ここまで大胆だとカッコ良いとか悪いとかという次元を超えているような気がするので、意外とイケるかも、という印象も受けます。

ソース

Android 11でWiFiが繋がらない、途切れる、不安定な原因は「ランダムMACアドレス」かも
OSアップデートに不具合はつきもの、とはよく言いますが、最新Android OS、Android 11でもいくつかのバグや不具合報告が上がっています。中でも最近よく見かけるのがWiFi周りの不具合でAndroid 11にアップデートをしたら

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。