Huawei P50、P50 Proと同じ巨大カメラを搭載、ディスプレイはフラットに

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファーウェイの2021年最初のフラッグシップとなるHuawei P50シリーズ。

噂では独自の「鴻蒙OS(HarmonyOS)」をデフォルト搭載した初めてのモデルになるとか。

そんなP50シリーズですが、先日、上位モデルのHuawei P50 Proのレンダリング画像がリーク。

背面に巨大なカメラレンズを2つ搭載した外観はかなり印象的でした。

そして今回、同シリーズの「無印」版となる、Huawei P50のレンダリング画像がリークされていました。

P50 Pro同様に、背面に巨大なレンズを搭載したデュアルカメラ仕様。

また、前回のP50 Proと異なり、今回はボディーがホワイト/シルバーなのでカメラの存在が目立ちます。

背面のデザインはP50もP50 Proもほぼ同じ、といった感じ。

P50 Proはカーブエッジ

ただ、ディスプレイについてはP50 Proがカーブエッジなのに対し、P50はフラットディスプレイとなるようです。

なお、今回のレンダリング画像から判断するに、このP50もP50 Proもおそらくカメラのスペックは同じ。両社ともソニーの1インチセンサー、IMX800(仮称)を搭載することは間違いなさそうです。

Xperia 1 IIIの最新カメラ、まさかの世界初グローバルシャッター、4K@160fps動画にも対応?
ソニーモバイルが2021年前半にリリース(少なくとも発表)することが期待されている最新Xperiaと言えば、Xperia 1 III、Xperia 10 III、そしてXperia Ace 2(仮称)こと5.5インチのコンパクトミッドレンジ

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。