Xperia Proの国内版は存在?SIMフリー版で1月27日に予約開始との噂

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソニーの2021年最新モデル、と言えばXperia 1 IIIやすでにレンダリング画像がリークされているXperia 10 III、そして機種名不明の5.5インチのミッドレンジコンパクトモデルが話題の中心。

しかし、同社にはもう1モデル、発表済みながら未発売のモデル、Xperia Proが存在します。

そして今回このXperia Proのリリース時期および国内版に関する興味深い情報が見つかりました。

デジカメ関連のリーク情報で有名なTwitterユーザーかあのもので、これによるとXperia Proの国内SMフリー版(XQ-AQ52)は1月27日に予約開始される、とのこと。

Xperia Proは米国版の型番がXQ-AQ42であることは確定しており、それ以外にも「XQ-AQ52」および「XQ-AQ53」という2つの型番も見つかっているので、今回の情報と少なくとも一部は整合性があります。

ちなみにソニーは明日、1月26日に新型αカメラを発表することが公式に明らかにされており、これらのカメラと同時発表、という形になりそうです。

なお、予約開始が1月27日だとすると実際に発売となるのは早くても2月以降という事になると思われます。

一方、Xperia Proの米国版はリリース時にはSub 6に非対応、ミリ波のみに対応となることが分かってり、これは5Gスマートフォンとしては非常に珍しい、というか「初」とも言われています。

一方、この米国版Xperia Proは日本国内の5Gネットワークには一切対応しておらず、今のところ米国版以外のXperia Proについての情報は皆無で、当然国内版の対応ネットワークも不明です。

それにしてもこのXperia Pro、発表から発売まで1年近くを要した、ということになり、ある意味印象に残る機種となりそうです。

ソース

モトローラの謎モデル「nio」の正体は「Moto G100」、a.k.a「Motorola Edge S」
Lenovo傘下のモトローラが展開するmotoシリーズ。同シリーズに新型モデル「Moto G100」が加わることが明らかになりました。有名リーカー、Evan Blass氏がVoice上で明らかにしたもの。この画像に小さく映っている端末がその

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。