Androidで音量ボタンの長押しが効かない不具合が大量発生、改善方法あり

スポンサーリンク

XperiaやAQUOS、Pixel、そしてGalaxyまで、数日前から端末の音量ボタンの不具合の報告が急増しています。

具体的には音量ボタンを長押しをしても音量が変わらない、という症状で機種やOSバージョンは無関係に発生している模様。

さらに音量ボタンを一回ずつ押す分には音量は段階的に変わる、とのことで少なくともハード的な不具合ではありません。

一方、この症状は「最近のアップデート後」から発生しているという口コミをよく見かけますが、これがファームウェアアップデートなのかアプリのアップデートなのかは不明。

ただ、にこの症状は海外でも同様に発生しているようで、幸い改善方法はあるようなのでここでご紹介しておきます。

音量ボタンの長押しが効かない場合の改善法・対処法

・「設定」→「Google」

・「アカウント サービス」→「検索、アシスタントと音声」

・「Google アシスタント」→「ディバイス アシスタントにリンクされているディバイスを管理する」

・ディバイスを選択しタップ→「Googleがお手伝い」のトグルをオフに

ちなみに私の環境での例では、一旦「Googleがお手伝い」のトグルをオフに音量の長押しが効くようになったことを確認後、またトグルをオンに戻しても長押しは有効なままでした。

なお、これ以外にもGoogleアプリのキャッシュの削除端末の強制再起動で改善した、という方法もあり、いずれも有効なのかは不明です。

ちなみにこれと非常に良く似た不具合が1週間ほど前にXperia 5 IIやXperia 1 IIで発生している模様です。

Xperia 5 IIなどでアップデート後に不具合、音量ボタンの「長押し」が効かなくなる症状
ソニーモバイルの新型Xperia、Xperia 5 IIやその兄弟モデル、Xperia 1 IIなどで音量周りの不具合が発生している模様です。具体的には音楽などを聴いている際に音量ボタンを長押しをしても反応せず、音量が変わらない、という症状

原因が同じかは不明ですが、これらのXperiaでも一度上でご紹介した対処法を試してみることをお勧めします。

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。