モトローラ、9月に新型フォルダブル、Motorola Razr 第二世代をリリースへ

スポンサーリンク

モトローラが今年2月に発売した縦開き型フォルダブル・スマートフォン、Motorola Razr 2019。

この後継機となる新型フォルダブルが比較的近いうちにリリースされるようです。

モトローラの親会社であるLenovoの南アフリカ責任者、Thibault Dousson氏がPodcast上で発言したもので、これによると同社は9月にも初代Motorola Razrの後継機をリリース予定とのこと。

後継機、ということは当然形状や構造に大きな変化はないと思われ、初代同様に縦開き型のモデルになると思われます。

なお、Moto Razr 2019は日本で販売されていないというのもあり、国内での存在感はかなり薄いという印象。

ただ、同モデルは発売が遅れただけでなく(当初は2019年中にリリース予定)、リリース直後からディスプレイが破損しやすいと言った報告やバッテリー持ちがイマイチという不満の声も多かったと記憶しており、Galaxy Z Foldと比べると全体的に劣っているという印象でした。

一方海外では、フリップ型のケイタイ、と言う意味ではまだ「Razr」はかなりブランド力を持っているという印象も受けます。

まだまだ発展途上のフォルダブル市場ですが、この2世代目のRazrでぜひ頑張ってほしいものです。

コメント