Galaxy史上最大に?Galaxy S11+のバッテリー容量が判明

サムスンの2020年フラッグシップ・モデル、Galaxy S11シリーズ。

Galaxy S11、Galaxy S11e、Galaxy S11+という3モデル展開で、すでに3バリエーションとも詳細なレンダリング画像がリーク済み。

あとはスペックの詳細情報を待つばかり、といった感じとなっています。

そんな中、このGalaxy S11シリーズの最上位機種、Galaxy S11+のバッテリー画像がリーク。その容量が判明した模様です。

EB-BG988ABYという型番で「G988」はGalaxy S11+のモデル番号とのこと。

文字が小さいので見にくいのですが、GSMArenaによるとこのバッテリーの容量は5000mAhとのことです。

確か5000mAhのバッテリーを搭載したGalaxyスマートフォンはなかったはず。(間違っていたら失礼)

よって、このGalaxy S11+はGalaxy史上最大のバッテリーを搭載ということになります。

なお、今回の情報でGalaxy S11シリーズのバッテリー容量が「一応」出そろったということに:

Galaxy S11: 4300mAh

Galaxy S11e: 3730 mAh

Galaxy S11+: 5000mAh

一方、前モデル、Galaxy S11シリーズのバッテリー容量は無印S10が3400mAh、S10eが3100mAh、S10+が4100mAhなので、2割程度の容量アップ、ということになります。

ただ、S11シリーズは3モデルともディスプレイサイズがアップ。さらに5G通信対応モデルがあるとのことなので、実際の電池持ちがどの程度変化するかは未知数です。

そういえば、先日のクアルコムの発表ではSD865には4G通信オンリーのモデムは存在せず、5G通信対応が必須となっています。

一方、これまでの情報ではS11およびS11eには4Gと5Gの両モデルが存在、S11+は5Gモデルのみ、とのことでした。

となると、SD865搭載のS11/S11eは一部でソフト的に5G通信を無効化する、ということなのでしょうか。

それとも4GモデルだけExynosチップを搭載ということでしょうか。

まだまだ判然としない点がいくつかあるGalaxy S11シリーズです。

コメント

  1. 名無し より:

    Galaxy M30sはバッテリー6000mAhですね

  2. がみ より:

    日本では発売されてないですが、Galaxy A9 Proがありますね!

  3. 名無し より:

    >>確か5000mAhのバッテリーを搭載したGalaxyスマートフォンはなかったはず。

    Galaxy M30sは6000mAhですよ

  4. 名無し より:

    >>確か5000mAhのバッテリーを搭載したGalaxyスマートフォンはなかったはず。

    Galaxy M20とM30は5000mAhですよ