新型Xperia、まさかの光学5倍、デジタル50倍ズームを搭載か(噂)

Xperia初の5G通信対応モデルとなる可能性が濃厚なSD865搭載の次期Xperiaモデル。

2020年のMWCで発表、国内でもドコモから夏モデルを待たずにリリースされる可能性も噂されていますが、この新型Xperia (Xperia 1.1? Xperia 3?)のカメラ周りについてかなり「怪しい」ながら興味深い情報がでてきました。

これによると、この新型Xperiaに搭載のカメラは超広角、広角、望遠というレンズ構成になり、2倍と5倍の光学ズーム、10倍のハイブリッドズーム、そして50倍のデジタルズームに対応するとのこと。

10倍のハイブリッドズームや50倍のデジタルズームはすでにHuawei P30 Proなどで実装されており、そういった意味では目新しい機能ではありません。

が、Xperiaに搭載されるとなると非現実的という印象はぬぐえません。

ましてや同氏からの情報の的中率は極めて低いので噂のなかでもかなり信ぴょう性が下の方のレベルのものとして受け取っておくことをおすすめします。

Xperia 1は初のトリプルカメラ搭載Xperiaというだけでなく、超広角レンズを搭載したモデルとしても初めてでした。

もし今回の情報が本当ならば、その後継機は望遠機能に注力する、ということでしょうか。

ただ、仮にこの情報が正確なものだとしてもこのモデルをソニーの次期「cameraphone」としていることから、これがMWC2020で発表される可能性の高い5G Xperia(Xperia 1の後継機)を指しているのかは不明。

ひょっとするとIFA 2020で発表の噂のあるヘキサカメラ(6カメラ)Xperiaに搭載のカメラコンポーネントを指しているという可能性もありそうです。

コメント

  1. より:

    そもそもHuaweiのカメラセンサーてソニーのも積まれてるんよな
    他社には優秀なの提供するくせして自社製にはウンコしか積まん

  2. より:

    Xperiaに関してはもはやしょうもない噂程度に感じるから、実機が出てくるなり発表されるまでこの手の話に興味なくなったわ。

  3. がんばれ日本メーカー より:

    そこまでのカメラ性能が欲しいなら、
    普通にカメラ買うよね。
    日本人なら。
    カメラ買えない貧困層が
    スマホに求める性能だと思う。
    三眼レンズでさえオーバースペック。

    • 7 sea より:

      カメラ買えないからスマホにカメラ求める?
      これまたズレたコメントですね

      • がんばれ日本メーカー より:

        貧困層はそうでしょ。
        近年スマホのカメラ性能が
        上がっても普通にカメラは
        売れてます。
        買える人か買えない人か
        の違い以外にカメラが売れる
        理由なんて無い。
        スマホのカメラはSNSに
        アップする時、綺麗だったら充分。

  4. より:

    現在のXperiaは残念ながら訴求力に欠けるからねぇ。スペックが全てじゃないと言って逆張りしてる余裕なんかないだろうし。

    そもそも現代人なんて嵩張るカメラなんて持つ人は少数だからね。何処見てもスマホで撮影が大半じゃん。笑

    手軽に撮影出来て高画質な写真を求めるなんて必然な流れであって、もちろん、集団で撮影する際も三眼レンズを有効活用するだろうね。

    てなわけで、スマホ向け高性能センサーを開発するのも高画質センサー搭載して発売するのも三眼レンズを搭載するのも当然の流れだと思うよ。望遠は微妙かもしれないけどね。笑