ドコモ/Appleは迅速・誠実な対応をせよ!iPhoneのデータ通信不具合、9割がドコモ回線のiPhone11シリーズで発生

iPhone 11シリーズ・iOS 13アップデートのリリース以来急増している4Gモバイルデータ通信が突然圏外になり、再び4G圏内に戻っても通信ができないまま、という不具合。

当サイトでも何度かお伝えしている問題ですが、先日行ったこの件に関するアンケートでかなり実態がみえてきました。

4G回線切断不具合が発生しているiPhoneモデル

iPhone 11 Pro、Pro Maxが全体の8割以上を占めています。

確かに現状ではiPhone ProがiPhone 11の3モデルの中で一番売れているようですが、それでもiPhone 11の10倍以上売れているとは思えません。

ましてやiPhoneユーザーの8割以上がiPhone 11 Pro/Pro Maxに乗り換えているというのはありません。

そう考えると、ハード起因にしろソフト起因にしろやはりiPhone 11 Proシリーズ特有の「何か」が関係していることはほぼ町がないと思われます。

また、iPhone 11シリーズをいれると発生報告の9割なのに対しiPhone 8シリーズ以前での発生報告はほんの数%となっています。本能入れると9割を占めています。

4G回線切断不具合が発生しているキャリア(MVNO含む)

このデータ通信切断、復帰せず不具合は9割近くがドコモ回線で発生

auやソフトバンクでの報告例があることは以前よりわかってはいましたが、これでドコモでの発生例が極めて多いことが判明しました。

キャリアごとにユーザー数の偏りはあると思いますが、さすがにiPhone 11シリーズの9割がドコモ回線を使用しているというのはあり得ないはず。

となると、やはりこの4Gデータ通信切断問題はドコモ回線固有のものでau・ソフトバンクは別の原因に起因している。もしくは3キャリアとも同じ原因ながら、ドコモ回線で特に発生しやすい要因がある、という事になると思います。

この問題、iPhone 11シリーズのリリースから2週間以上が経っているのにも関わらずドコモやアップルからの公式な発表はなし。

ドコモでは「そのような報告は上がっていません」の一点張りでユーザーはかなり不満が大きくなってきているという印象です。

新機種にある程度の不具合はつきものなので、問題の発生そのものは100歩譲って仕方がないとしましょう。

また、原因特定などに時間がかかることもあるでしょう。

でもドコモさん、ここまで広範囲かつ日常使用に支障が出るレベルの問題なのだから、せめて何らかのアナウンスはしましょうよ。

いずれにせよ、この一連の問題についての対処が行われるまではドコモ版iPhone 11シリーズの購入やドコモ回線でのiPhone 11シリーズの使用はおすすめしません。

コメント

  1. takepuru より:

    ようやくまともな形で取り上げていただき感謝しております。
    発売当日にドコモのオンラインストアより購入し
    翌日から違和感があり、本日までアップルストアへ予約し3度、アップルサポートへの電話2回
    ドコモショップへSIM交換、通算10時間以上を対応待ち時間と事象説明に費やしてきました。。
    iPhone3より毎年更新してきましたがここまで酷いストレスを感じたことはありません、、
    それは不具合を訴える10時間ではなく、今まで当たり前に利用できた通勤時間を使っての
    Webブラウズや、メールチェック、Teamをつかってのミーティング、空き時間のinglessや動画視聴、いまではこれらをまともに行うことはできません、1日20回を超える再起動を余儀なくされる為に、必要のないモバイルルーターを購入しWIFI接続して使っています。
    これは私にとっては、通信障害です。
    Appleストアでは、最終的に本体交換頂きましたが、事象は改善しません。
    購入元であるドコモに至ってはこの事態を把握していない、Appleへ相談しろと責任放棄です。
    正直Appleの対応は担当者にムラがあるものの、誠実なものでした。
    しかしドコモのサポートはマニュアルをオウムのように繰り返すだけ、、
    正直返品を期待していましたが諦めました。
    Appleから購入していれば、14日という期限付きとは言え返品も可能でした。
    何故ドコモから直販価格より高いにもかかわらず、端末を購入してしまったのか、、愚かな自分にも腹が立ちます。