フォーダブルの次はホログラム・スマホ?サムスンが特許申請

来年中にフォーダブルスマートフォンをリリースすることを明言しているサムスンですが、今回、同社がホログラム式ディスプレイを搭載したスマートフォンの特許申請を行っていたことが明らかになったようです。

ホログラムとは、スター・ウォーズでお馴染み、あの画像が3Dで映し出されるやつです。

これ、実用化されればディスプレイ上に手をかざせば画面を直接タップやスワイプしなくても操作ができる、なんてことになるのでしょうか。
(当面はビジュアルのみに限定されそうな気もしますが)

ただ、3Dとなると当然浮き上がった映像が他の角度、つまり他の人にも丸見えになるわけで、プライバシー重視だと公共の場で使うのはためらう人も多そう。

そう考えるとGoogleアシスタントのように使う人、場面は限られてくる技術になる可能性もありそうですね。

2017~2018年はノッチディスプレイの年といった感じで来年は5G通信とフォーダブル・スマートフォン元年、そしておそらくこれが一般向けに普及するのが2020年といった感じでしょうか。

となると2020~2021年あたりにはひょっとしてひょっとすると実験機的にホログラム・スマホが出る、なんてことも?

ただ、ちょっと調べたところホログラム技術のスマホでの実用化にはまだ5年~10年はかかるとも言われているので、実際のところはまだまだ先になりそうですね。

コメント

  1. ギーク より:

    RED Hydrogen Oneはホログラムスマホじゃないんですか?