Android 12はUIデザイン一新へ、公式プレビュー動画がリーク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Googleの2021年最新OS、Android 12。

すでに開発者向けプレビュー版がバージョン3まで提供されており、タイミング的には5月18日のGoogle I/Oでベータ版が一般公開、となりそうな雰囲気です。

そして今回、このGoogle I/Oのイベント内で公開される予定のAndroid 12プレビュ―とされる動画がリークされていました。

  • 美しい新たなエクスペリエンス
  • 強化されたプライバシーとセキュリティー保護
  • すべてのデバイスの連携を強化

Prosser氏によると、Android 12の新リリースでは、新しいユーザーインターフェースの導入に大きく注力する、とのこと。キーボードやアプリのアイコンなどのUI要素がマッチし、システム全体で一貫したデザインを実現とのこと。

公開されたプロモーションビデオによると、異なるアプリ間であっても、通知をグループ化することもできるようになります。

また、ロック画面には大きな時計が表示されますが、これについては数ヶ月前にGoogleがカスタマイズを可能にすることを検討していることが判明していました。

「シルキーホーム」は、片手で操作する際に設定画面をより使いやすくするためのフラグでした。

今回公開されたプロモーションビデオを見る限り、このデザインは新しいAndroid 12のUI全体に浸透しているようです。

Android 12 – EXCLUSIVE first *OFFICIAL* look! New design! Google I/O preview! Pixel 6 CONFIRMED!

今回のリークですべてが明らかになったわけではありませんが、Android 12でGoogleが大きな大きな変化を目指していることは確かなようです。

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。