Oppo Find X2にもう一つの廉価版、「Find X2 Neo」が存在

Oppoの新型フラッグシップモデル、Oppo Find X2シリーズ。

上位モデルのFind X2 Proはauから初めてリリースされるOppo機種として一部のユーザーにとってはかなり気になる存在となっている模様。

また、まだ公式ではありませんが、価格も7.5万円前後になるという情報があり、これが事実ならばXperia 1 IIなどの主役5Gモデルともかなり良い勝負をしそうな雰囲気です。

そんなOppo Find X2シリーズに「もう一つの廉価版」が存在することが明らかになった模様です。

pricebabaが独占リークとして伝えたもので、同モデルは「Oppo Find X2 Neo」という機種名でリリースされるとのこと。

また、このOppo Find X2 Neoはカラー以外の外観が同社の別モデル、Reno3 Pro 5Gと酷似していることから国によって機種名が異なる同一異名機種という可能性が高いとのこと。

なお、GIZMOchinaによるとこのOppo Find X2 Neoのスペックは:

・ディスプレイ:6.5インチ、AMOLED、2400×1080、20:9アスペクト比、90Hzリフレッシュレート

・CPU:Snapdragon 765G

・メモリ:8GB/12GB RAM

・ストレージ:128GB

・リアカメラ:48MP + 12MP + 8MP + 2MP

・フロントカメラ:32MP

・ステレオスピーカー

・NFC

・バッテリー容量:4,025mAh

・充電:30W VOOC 4.0

・スクリーン内蔵指紋センサー

・搭載OS: Android 10/ ColorOS 7

ちなみに先に「もう一つの廉価版」とした理由としては、このFind X2シリーズについては先日、別の廉価版「Oppo Find X2 Lite」の存在も明らかになっているため。

Oppo Find X2シリーズに廉価版が存在、Find X Liteの画像がリーク

ただ、外観から判断すると、このFind X2 NeoはFind X2 Liteよりは上位モデル、ということになりそうです。

おすすめ記事:

Xperia 1 II最大の欠点はバッテリー持ち、主要5Gモデルとの比較では最低クラス