Galaxy Fold 2は世界初の画面下カメラを搭載、7月にリリースへ

スポンサーリンク

サムスンのフォルダブル・スマートフォン、と言えば日本でも今月末にauから発売される縦折り型のGalaxy Z Flipが話題の中心。

しかし今回、初代Galaxy Foldの後継機、通称「Galaxy Fold 2」についての興味深い新情報がリークされていました。

サムスン・Galaxy関連のリーク情報ではおなじみのIceuniverse氏からのもの。

これによると、”Champ”というコードネーム下で開発中のGalaxy Foldの後継機には画面下カメラ技術が採用されるとのこと。

また、この新型フォルダブルは7月にリリースされる予定だとのことです。

画面下に前面カメラを搭載する技術はすでにいくつかの中国メーカーがプロトタイプを公開していますが、取り入れられる光量の問題などからまだ実用化には時間がかかる、という話もありました。

が、ここにきてGalaxyの未発表フォルダブルに世界初実装、というのはちょっと意外ですね。

となると、同社が夏の終わりから秋にかけてリリースするであろう新型Galaxy Note、Galaxy Note 20も同じように画面下フロントカメラ搭載、という可能性も高そうです。

ちなみに「Galaxy Fold 2」という機種名ですが、これはおそらく正式名称にはならなそう。

というのも、これまでの信頼性の高い情報をまとめると、今後サムスンのフォルダブル・スマートフォンは「Galaxy Z」シリーズに統一される模様です。

よって、このGalaxy Foldの後継機はGalaxy Z FoldやGalaxy Z Fold 2といった機種名になる可能性が高そうです。

いなみに初代Glalaxy Foldは本来、ドコモとau版が認証通過をしており、2019年夏モデルとしてリリース予定でしたが、ディスプレイ欠陥により海外での発売も延期。

結果、auだけが冬春モデルとして取り扱う、という形になりました。

一方、2代目Galaxy Foldですが、7月にリリースとのことなので、ひょっとすると国内では2020年夏モデルとしてリリースされるかもしれませんね。

コメント

  1. 自適 より:

    Galaxy一筋10年。(現在はS9+)
    デビュー作(FOLD)は、期待しすぎたせいかあまりにひどかった。
    防水防塵どころか、水に弱く落とせばすぐ割れる、とショップで聞き「日々持ち歩くのにそんなものに25万円で買うかよ。」と。サイズ感もやや中途半端で、完全なフライング発売。
    日本には限定数百台しか入ってこなかったと聞きます。
    今回はS-penにも対応し開けばi-Padミニ並みのサイズのようで、かなり期待。
    専用ハードケースも一緒に販売してほしいくらいです。