Galaxy Fold 2の大量生産が開始、価格は初代より安く

スポンサーリンク

サムスンが8月にGalaxy Note 20シリーズと同時リリースすると言われている横開きタイプの2世代目フォルダブル、Galaxy Fold 2

同モデルの本格的な大量生産が近々開始されそうです。

韓国メディアhankookiが伝えたとこによると、複数のサムスンのパートナーサプライヤーがこのGalaxy Fold 2向けのパーツの発注を受け、生産を開始したとのこと。

また、このGalaxy Fold 2の価格は初代モデルよりも若干安い1880ドル程度になる可能性が高いとのことです。

なお、今のところの情報ではこのGalaxy Fold 2はメインディスプレイが7.59インチ、フロント/セカンダリ・ディスプレイが6.23インチでカメラは12MP+16MP+64MPのトリプル仕様になると言われています。

一方、Galaxy Fold 2にはセカンダリ・ディスプレイがない(縦長の通知スクリーンのみ)廉価版、仮称Galaxy Fold 2 Liteが存在するとも言われていますが、レギュラー版のデザインについてはほとんど情報が出てきていません。

初代Galaxy Fold 2より価格が安くなる、ということはひょっとするとこの「廉価版」とされているモデルが実はレギュラー版、という可能性もあるのでしょうか。

おすすめ記事:

Pixel 4aの価格は激安299ドル、iPhone SE 2やPixel 3aより3割安、国内でも3万円台に?

コメント