Huawei P40 Proの実機とされる画像が初リーク

ファーウェイが3月に正式発表することが確実視されている次期フラッグシップ、Huawei P40シリーズ。

今のところの情報ではP40、P40 Pro、P40 Premiumという3モデル展開(Liteを入れると4モデル)になると言われています。

そして今回、このうちのP40 Proのものとされる端末の実機画像がリークされていました。

裏面は完全にカバーに覆われています。

前面ですが、拡大すると↓

光の反射の加減かもしれませんが、手前にフロントカメラらしきものが2つのパンチホールの中に独立して搭載されているようにも見えます。

ただ、数日前にリークされたP40 Pro Premium Editionの画像では二つのカメラが同じ穴の中に並んでいるように見えます。

また、レンズ自体のサイズも今回の実機とされる端末のものの方がかなり大きめという印象。

さらにHuawei P40 Proはディスプレイの左右端だけでなく上下端も湾曲した初の4エッジカーブ・スクリーンになると言われていますが、この画像ではそれが確認できません。

よって、フェイクである可能性もありそうです。

ちなみにファーウェイの未発表モデルの実機って、真偽はともかくいつもバスや電車の中で激写されたものが最初にリークされるような気がするのですが、何か理由でもあるのでしょうか。。。

ソース

おすすめ記事:”格安ハイエンド”、SD865搭載のXiaomi Redmi K30 Proのベンチスコアが発見