AndroidでGmailなどの通知が来ない問題はDozeモードが原因と判明の模様

Androidスマートフォンで最近多いアプリの通知が来ない、という問題。

これに関連してか、今回、AndroidスマホでGmailの通知が来ない、という不具合について興味深い事実が判明した模様です。

きっかけは数日前のReddit上の投稿で、Gmailの通知が来ないユーザーが原因を徹底的に調査。

その結果、メール自体は確実に受信されているもののDozeモードが原因で通知が来ないことが突き止められたとのこと。

症状としては、スリープ状態だとGmailでメッセージを受信して通知がされず、端末をアンロックされたタイミングで通知音や表示がされる、というもの。

また、これは端末の通知関連の設定、通信関係の設定、そしてバッテリーの最適化設定を変更しても発生するとのことです。

LINEの通知が来ない不具合もDoze起因?

なお、ここではGmailアプリの通知がメインとなっていますが、同じスレッド内にはwhatsappやFacebook Messangerといったチャットアプリでも同じ原因で通知が来ない、という指摘が複数見られます。

国内アプリで「通知が来ない」といえばLINEが有名
アプリ側の問題、設定の問題、ファームウェアの問題等、さまざまな原因が考えられ、改善方法・対象方法も機種ごとに多数紹介されています。

ただ、それでもやっぱりLINEの通知が来ないという報告は減らず、といった感じ。
ひょっとするとこれもDozeモードの何らかのバグ・不具合が原因という可能性もありそうです。

Dozeモードの無効化で通知は来る、ただし・・・

DozeモードはAndroid 6.0以降のAndroidスマートフォンすべてに搭載されている機能で、機種によって名称は様々。

例えば、XperiaやPixel、AQUOSなどでは「電池の最適化」、Galaxyでは「監視対象外のアプリ」などという機能名でインターフェイスなども異なります。

私も完全に理解しているわけではありませんが、この一連の機能を司るのが「Dozeモード」ということだと思われます。

なお、少なくともGmailの通知についてはこのDozeモードを無効化することで来るようになるとのこと。

ただ、問題はこのDozeモードを無効化するにはADBコマンドから行う必要があり、通常の「設定」などからは無効化できない、という点。

また、仮にすべてのアプリを最適化の対象からオフにしてもDozeモード自体はオフにらないので、Gmailの通知問題は解決せず。

となると、現時点で根本的な解決にはOSアップデートによる修正が必要ということになりそうです。

なお、このReddit上ではGmailに関してはなぜかPCからGmailをチェックすると、なぜかそのタイミングでGmailアプリの方にも通知がくる、という不思議な現象も確認されているようです。

次期Xperiaの機種名は「Nokia」と同じネーミングルールとのヒント、Xperia 1.1に?