HUAWEI、久しぶりに国内版SIMフリー機種をリリースへ、nova 5Tが11/4発表

ファーウェイが「久しぶり」に国内でSIMフリー機種をリリースすることが判明しました。

以下は同社がTwitter上に投稿したティザー画像。

パンチホール型のディスプレイで機種名についてのヒントなどはありませんが、11月14に発表、となっています。

ただ、8月末にはYAL-L21という型番のファーウェイモデルが技適を通過しており、最近技適を通過したモデルで国内未発表もしくはリリースされていないスマートフォンはこのモデルのみ。(スマートウオッチなどはいくつか通過していますが)

YAL-L21は海外ではHonor 20もしくはHUAWEI nova 5Tとして発売されたモデル型番で、フロントの一部だけですがデザインも完全に一致しています。

一方、ここ数年、国内でHonorシリーズはリリースされていません。

よって、おそらく日本ではHUAWEI nova 5Tとして発売されると思われます。

ファーウェイ製スマートフォンは米国政府による対ファーウェイの禁輸措置の影響で今後Googleからライセンスを受けたAndroid OSが搭載できなくなる可能性が高まっており、その結果、Google PlayストアをはじめとするGoogle系アプリ・サービスが使用できなくなるとも言われています。

そのためか、一時期は国内でも毎月のようにリリースされていた同社の新機種リリースはピッタリととまり、国内でリリースされたファーウェイ製スマートフォンは延期の末にドコモ夏モデルとして9月に発売されたHuawei P30 Proが最後となっていました。

ただ、このHonor 20/HUAWEI nova 5Tは海外では禁輸措置が発令される初夏にリリースされた機種なので「既存機種扱い」。

よって、Googleアプリやサービスは問題なく使用でき、今後のアップデートも問題はないと思われます。

HUAWEI nova 5Tのスペック

HUAWEI nova 5T
搭載OSAndroid 9.0
ディスプレイ6.26 インチ
LCD
1080 x 2340 p FHD+
CPUKirin 980
オクタコア
2×2.6 GHz Cortex-A76
2×1.92 GHz Cortex-A76
4×1.8 GHz Cortex-A55
RAM6/8GB RAM
ストレージ容量128GB
外部ストレージ最大512GB
バッテリー容量3750 mAh
サイズ154.3 x 74 x 7.9 mm
重量174 g
背面カメラ48 MP, f/1.8, 28mm (標準), 1/2″, 0.8µm, PDAF
16 MP, f/2.2, 13mm (超広角), 1/3.1″
2 MP, f/2.4, 27mm (w広角)
2 MP, f/2.4, 深度センサー
前面カメラ32 MP, f/2.0, 0.8µm
USBUSB Type-C
Wi-Fia/b/g/n/ac
防水防塵不明
カラーBlack
Crush Blue
Midsummer Purple
おサイフケータイ不明

コメント

  1. 7 sea より:

    もしかして、日本初のIMX586搭載機?