次期Xperiaフラッグシップのカメラ、まさかの1インチセンサーを搭載?

次期Xperiaと言えば、来年2月末のMWC2020で発表されると言われているXperia 1の後継モデル。

SD865搭載の初の5G Xperiaになると言われていますが、この未発表Xperiaに搭載される可能性のあるソニーの新型センサーについて興味深い情報が発見されました。

ソニーの次期モバイルカメラセンサー:1インチ、1/1.7インチ、1/1.5インチになる、という内容。

この投稿者は、先日、6カメラの新型Xperia「Xperia 1 II」が間もなくリリースという情報を投稿していたのと同一人物。

過去のトラックレコードからしてハッキリ言って情報の信ぴょう性はかなり低いです。

が、夢のある話ではあります。

ただ、1インチのカメラセンサーを搭載は仮に次期Xperiaで採用されても「初」ではありません。

というのも2016年にパナソニックが1インチセンサー搭載の「LUMIX CM10」という機種をリリースしています。

一見コンデジにしか見えないこのモデル、国内でもSIMフリーモデルとしてリリースされ、お世辞にも人気機種とは言えませんでした。
が、当時そこそこの話題性はあったと記憶しています。

ただ、問題は1インチセンサーゆえのその厚み。

LUMIX CM10の場合、ボディ部分の厚みが約15.2ミリ、カメラ部分を含めると21.1mmと現在のスマートフォンではありえない厚さ。

ちなみに最新Xperia、Xperia 5の厚さは8.2mmです。

もちろん、LUMIX CM10の時代から数年、かなり技術も進歩しているとは思いますが、それでもレンズ部分が1.5センチ以下にできるとは思えないのですが、どうなんでしょう。

いっそのこと厚みは1.5センチくらいにしてついでにバッテリー容量を6000mAhくらいにしたら逆に人気が出る、という可能性も?

ただ、この投稿者もソニーの次期センサーと言っているだけで、Xperiaに搭載されるセンサー、とは言っていません。

よって、この新型センサーが実在するとしても中国系の別メーカーが先に採用、という可能性もありそうです。

コメント

  1. ななしさん より:

    どっちにしろエクソペリアは終わり
    1とか5で板状には戻ったが結局最後の傑作・XZ1ユーザーの乗り換え先にはならなかったので終了

  2. 匿名 より:

    CM10には通話機能はないのでスマートフォンと言うカテゴリには入らない
    コミュニケーション系アプリうんねんという屁理屈こねれば別だか

  3. あいす より:

    これソニーの次期モバイルカメラセンサーであってペリアに搭載するとは言ってないからね

  4. 通りすがり より:

    どうしても、分厚くなってしまうなら開き直ってスマホ機能付きデジカメにしてしまってカメラコーナーとかにでも並べたら良いんじゃないかな。Xperia1はアップデートが間に合ってなくても無理してでも購入サポートの受けれる6月までに出して入れればそれなりに売れただろうに。

  5. がんばれ日本メーカー より:

    もはやスマホはカメラ性能でしか
    競争できなくなってきたね。
    革新的な機能は、もう出て来ないのかな。

  6. 今井康徳 より:

    次期ギャラクシーのカメラ性能にとても勝算があるとは思えない。日本敗北

  7. がんばれ日本メーカー より:

    韓国はもうスマホを作れない現実。